カブに始まりカブに終わる

kaoru55.exblog.jp

あぶくまカブ会をはじめとしたカブツー旅日記

ブログトップ
今日は気温が上がらないようですが天気は良いので
ちょっと時間を見つけてペダルを漕いできました。

c0325468_19085602.jpg
まずは出がけにコースを考えながらコーヒーを楽しみました
限られた時間で何キロ走れるかな?
そんな思いで自転車のメンテもそこそこに
さっそく出発で~す!


c0325468_19090887.jpg
c0325468_19091625.jpg
R113で東方向へ坂元との山堺の小斎地区をめざしていきます
西風を背に受けて軽快に・・・と自分なりに



c0325468_19092412.jpg
そうです、小斎物見櫓に行くことにします
2013年に小斎城陣場山に建てられました

地元でありながら一度も行ったことがなく機会を見て
いつかは行ってみたいと思っていましたので体の慣らしとしては
ちょうどいいなと向かいましたよ


c0325468_19095813.jpg
近づいてくるとお墓のある高台に物見櫓が見えてきました
ちょっと場所的にどうなの?と思うのは自分だけでしょうかね


c0325468_19100992.jpg
この高台までは急な上り坂が2か所ありペダルが漕げません・・みなさんは漕げるのかな?



c0325468_19102688.jpg
c0325468_19115753.jpg
やっとの思いで物見櫓とうちゃこです
ここは小斎城、狼煙を上げてここから合図を送っていたとのことです



c0325468_19103398.jpg
階段がありますのでさっそく上にのぼって伊具盆地を見渡してみます



c0325468_19111991.jpg
蔵王方面ですが蔵王は見えませんでしたね


c0325468_19112994.jpg
こちらは次郎太郎山方面です


c0325468_19113528.jpg
台山公園のロケットが見えますね


c0325468_19114235.jpg
南の方向は霊山のようです

もう少し澄んでる時だとかなりいい景色が見渡せることだと思います
また機会を作って訪れてみたいと思います



c0325468_20094415.jpg
おまけで、冬の時期はイルミネーションが点灯しますので電球がそのままになっていました
年末に見に来ましょうかね


誰もお客さんはおりませんでした~・・・今日の天気ではそうですよね


さて伊具盆地の景観を堪能しましたので
ここからはチャリの走りを楽しみましょう


来るときは急な上り坂でたいへんでしたが
戻りは下り坂で楽ちん
「人生、下り坂最高!」 火野正平の言葉より・・わたしも同感です!!


物見櫓をあとに県道28で枝野へ
そこで目についたのが
c0325468_19125191.jpg
c0325468_19125802.jpg
バス停の建物です
だいぶ古い建物のようですが今は使われてないような様子ですね
自転車で走るとこんなところが目に止まるんですね
つい寄りたくなります・・・これがいいんですよね~

枝野橋で阿武隈川を渡り角田へ入りここからはR349と並走して土手のサイクリングロードを走ります



c0325468_19131550.jpg
車の侵入を規制する看板にはいかだ下り大会の看板があるんですね
震災後中止になっておりますが懐かしく見入りました

ほんとは自分も参加した五区一心会のいかだが写ってるかと思い見たんです(◎_◎;)


ぐるりと土手を一周して丸森橋まで行こうと思いましたが時間が無くなってきましたので
途中から国道に降りて丸森橋まで

c0325468_19132424.jpg
初めて通る歩道です
なんか見え方が違ってどこか山あいの大橋を渡ってるような気分になりましたね

ほどなく帰宅となりました
外気温は2℃と表示されてましたが体は汗ばみましたよ

慣らし約21kmのポタリングでしたが
いや~途中向かい風の時はどうしようかと思いました
でも帰って来てみるとみなさん自転車に乗られる気持ちが
少しはわかったかも?!



c0325468_19133190.jpg
それで、フレームは剥離剤で缶ぺを落としましたので
ばらして塗装することにしました
その間小物類の磨きや調整及び消耗品集めを楽しみたいと思います

20年何もメンテせずの車両でしたがディレイラーも問題なく動いて
何とか走ってこれましたね

でも上り坂は堪えますね~・・歳のせい?



[PR]
# by kotobuki-0035 | 2017-02-19 21:30 | ポタリング | Comments(8)
走れるかな~?


先日自転車のタイヤをポチッとして購入したものが届きましたので
手始めに老朽化したタイヤを交換してみました。

サイズを見ると27×1 1/4というサイズなので
ネットで見るとビンテージ車両のサイズとかで
限られた種類しかないようなので妥協して購入しました。

c0325468_20051804.jpg
まずは埃だらけの車両を念入りに手洗いすることから始めましたよ



c0325468_20052978.jpg
結構きれいになりましたが写真ではわかりませんね



c0325468_20053974.jpg
リムもきれいにしていると刻印が
よく聞くアラヤのもので27×1 1/4 とタイヤと同じサイズですね




c0325468_20054839.jpg
購入した2本のタイヤです



c0325468_20063614.jpg
サクサクと外して組み上げました



c0325468_20065102.jpg
足元が真新しくなりましたね

チェーンもクリーナーで軽く汚れを落として
家にあったスプレーグリスを吹いてちょっと軽やかに



あとは適度に空気を入れて慣らしをと思ったところ

c0325468_20085440.jpg
好敵手が現れましたよ~!



c0325468_20105280.jpg
と、あまり張り切り過ぎてこんなことに?!!




c0325468_20065972.jpg
はい、私は家の前をちょっと慣らしで走って来ました
けっこうリムが振れてます、張調整が必要ですね

それからブレーキがブレーキが効きませんね~!
これはしょうがない面もあるので考えていきましょう


ほんのわずか走ったんですがさて
これで数十キロ走れるのか一抹の不安が過りました……体力的に(◎_◎;)



とりあえず走ることはできるようになりましたので
こんどはこの車両が何なのか知りたくなりましたね!

缶ぺ塗装を剥がすとたぶんわかるだろうと剥離剤で
要所を剝いでみました

c0325468_20111138.jpg
グリーンのオリジナル塗装がまだ残っていました



c0325468_20112977.jpg
富士サイクルのマークも残ってます



c0325468_20120663.jpg
c0325468_20114722.jpg
c0325468_20121357.jpg
FINESTSS Seriesの文字が出てきましたね


いろいろと調べてみると70~80年代のフジ オリンピック FINEST SSシリーズ
ロードモデルかな?というところまでたどり着きましたがオリンピックのデカールは
剥がれてしまったのか出てきませんのでわかりません……残念!

もしそのオリンピックだとビンテージ物なんでしょうかね
知識がなくただ妄想です



ここまでくるとこのマーク等を残して、または再現して再塗装をし
オリジナルの状態を作りたいなといつもの私の悪い虫がウズウズし始めた
サイクリストへの道序章となりました

週末でも時間があったらちょっとこの状態で出かけて見ましょかね(^-^;


[PR]
# by kotobuki-0035 | 2017-02-13 21:43 | ポタリング | Comments(8)

ぐるっと南相馬へ

こんばんは
昨日までは夕方から雨模様の予報でしたので今日は無理だなと思いましたが
青空も見え隠れしてましたので予定時間に集合場所へ。

誰もいないだろうと思いつつも遠目に1台カブが見えました
はんちゃんが待ってましたね!
あとはいないだろうと話してるとヤマゲンさんが到着

その後時間になりましたので出発しようかと話していたら
なんと百豚さんが仙台から駆けつけてきてくれました
仕事の段取りがついて向かわれたようでありがたいですね~!

はいそれでは出発です

c0325468_17561733.jpg
まずはセデッテかしまに向けヤマゲンさんに先導をお願いして
相馬西工業団地を経由してのルートになります。






c0325468_17572664.jpg
c0325468_17574732.jpg
10時半前に到着です






c0325468_17580407.jpg
百豚さんのテールランプが点灯してませんでしたので話をしたら
なんと予備球を持ってらしたんですね、さっそく交換です







c0325468_17582398.jpg
c0325468_17583318.jpg
相馬と言えば相馬野馬追、迫力ですね実際に目にしてみたいものですね
店内はお客さんでいっぱいでした






c0325468_17584244.jpg
c0325468_17590034.jpg
私たちはちょっと小腹を満たすのに凍天のミニをいただきながら
無料のお茶で一服です……ヤマゲンさんごちそうさまでした。
ちなみにレンジもあって自由に使えるようなので弁当持参で温めて食べるのもいいかも(◎_◎;)

ゆっくりしたところで11時近くになりましたのでお昼処へ。



c0325468_17563846.jpg
c0325468_18451313.jpg
天気は曇天のままですがそれほど寒くはないですね
グローブも冬用でなくてもだいじょぶですよ




c0325468_17592349.jpg
11時過ぎにライダーズピットレストランかつらに到着しました
まだお客さんはいませんでしたがその後満席になるぐらいにお客さんがきましたよ





c0325468_17594127.jpg
百豚さんはカツカレーを
はんちゃんは牡蠣フライとハンバーグの定食を…ナイフとフォーク使えるんですね!



c0325468_17595181.jpg
私とヤマゲンさんはかつ重を注文しました
柔らかくたれも下まで染みててなんといってもボリュウムがあり
たいへんおいしくいただきました。



c0325468_18000412.jpg
食べ終えるとコーヒーがサービスでついてきました
ありがたいですね~うれしいですね~ごちそうさまです!
店を出るころには体も温まり汗ふきふきでしたよ。

さてここからは帰り道、かしまの奇跡の一本松へと向かいます




c0325468_18002801.jpg
c0325468_18004252.jpg
c0325468_18005029.jpg
現在この一本松の周りは海側と陸側にかさ上げ工事が施工されていて
今までとはなんとなくわかりずらくなってましたね

でも新たにいっぽん松太郎のキャラクターがかしまを盛り上げてましたよ!



c0325468_18010402.jpg
c0325468_18011394.jpg
傷ついたところは手当されてましたが時間とともに剥がれ落ちてましたね




c0325468_18012156.jpg
c0325468_18013041.jpg
前回訪れたときはカレンダーが無かったんですが今回は入ってましたので
苗木植樹のための募金を気持ちだけしてカレンダーをいただいてきました
これはいいアイディアですね、忘れることがないですものね!!



c0325468_18063280.jpg
いつもの集合写真を撮ります

気温も低くなってまいりましたので早め早めの行動で新地へ向かいます



c0325468_18015382.jpg
松川までの沿岸線にはビックリするほどのソーラーパネルが設置されてましたよ…すごいです!



c0325468_18020394.jpg
12月に運転再開された常磐線新地駅に着きましたが
駅前の開発はこれからのようで何もないので坂元駅の方へ行って休憩です



c0325468_18022488.jpg
c0325468_18023296.jpg
坂元駅前は新たな住宅街が出来ており、コンビニがありますので休憩です



c0325468_18064028.jpg
はんちゃん実は今日もコーヒーセットを持参してくれましたが
失礼してコンビニコーヒーで駄弁りんぐ。


自転車の話で盛り上がりましたね、ヤマゲンさんもサイクリストだそうですが
まだ自分の自転車走れるようになってませんので出来たらおねがいしますね~短距離から(^.^)/~~~


2時半近くになりましたのでこの天気ですので今日はこの辺でということで
山元IC入口交差点でみなさんとそれぞれに解散となりました。


思いがけずみなさん駆けつけて来てくれましてありがとうございました
特に百豚さんには仙台から急いで来てくれてありがとうございました
3時過ぎ頃から雨粒が落ちてきましたが雨はどの程度だったでしょうか

また来月よろしくお願いいたします\(^o^)/












[PR]
# by kotobuki-0035 | 2017-02-05 20:03 | 福島ツー | Comments(10)
今日の日中は3月の陽気を思わせる気温でしたね。
こんな陽気で過ごすと走りたくなります。

c0325468_20475939.jpg
                2014・3月に訪れたレストランかつら



今週末はなんとか良さそうですので2月5日(日)定例ツーといたしますので

朝9時半にセブン丸森平店へお集まりください。

今の時期いつもは松島の牡蠣まつりに行ってましたが激混み等々でなかなか楽しめませんので

今回は相馬から県道34でセデッテかしまに寄って休憩し、

原町駅前のライダーズピットレストランかつらで昼食とします。

その後はかしまの奇跡の一本松に寄り、常磐新地駅または坂元駅で解散とします。

天気予報が変わることもあります、各自の判断で決して無理はしないでくださいね。




[PR]
# by kotobuki-0035 | 2017-01-30 21:25 | 福島ツー | Comments(4)
最近は年齢?による体力不足を感じるようになりましたね
足腰にも痛みを伴ってきましたよ~
カブに乗せられてるからでしょうかね?!

そんなことを考えながらみなさん自転車に乗られてる方も多いようなので
私もペダルを漕いでみようかと思ってきました。

そこで引っ張り出したのが

c0325468_20021754.jpg
もう20年ぐらい前に某大手サイクリングショップの中古車展示場がありまして
サイクリングの出来そうな自転車がないかと見に行ったところ
何も知識がなく ”お、スポーツタイプがある” と買ってしまった自転車です。
今ではかなり古いモデルなんでしょうね

メーカーもジャンル、スタイルもわからずに買ったんですね
お店のおばちゃんには ”いいものを買ったね” と言われて喜んでましたが。

しかし買ったはいいがサイクリングは頭の中で妄想で終わり
町内をちょっと走っただけでお蔵入りになってしまってました。

c0325468_20022861.jpg
フレームにはFUJIの文字が


c0325468_20104070.jpg
c0325468_20110145.jpg
c0325468_20110764.jpg
サドルはPRIMAの文字ですね

c0325468_20111571.jpg
タイヤはM・ROADSTARとあります
購入したときからそのままです

c0325468_20113158.jpg
わからないのがこのゴムベルトなんですね
何のためについてるんでしょうね?

c0325468_20115934.jpg
フレームはシルバーの缶ぺで塗装されていて今では一部剥がれて
オリジナルはグリーンの塗色のようです

c0325468_20114517.jpg
c0325468_20115221.jpg
購入してから最近は手もかけないのでサビが出てきてます

c0325468_20120616.jpg
フレームナンバーでしょうかFA010140の刻印があります


そんな自転車ですがちょっと掃除をしてメンテをしてペダルを漕いでみたくなりました
全然知識はないんですがどこまで消耗品を交換すればいいのか
ワイヤー類、チェーン、タイヤチューブ類は最低でも・・・・と思いますが
部品はあるのかな~?


どれぐらいのスピードで走れるのか、私の体力でどれぐらいの距離を走れるのか分かりません
専用の服装、装備もありませんがヘルメットぐらいは被った方がいいんでしょうね


c0325468_20121406.jpg
近場のサイクリング(私は)からはじめて自信をつけていきたいと思いますね
カブで走るのとはまた違った世界が楽しめるんではないかと思っています

こんな自転車で走っていたらたぶん笑われるんだと思いますが
サイクリングの模様をアップしてみたいと思いますので
自転車のメンテナンスを始めていきますね~!

期待はしないでくださいね(^^♪





[PR]
# by kotobuki-0035 | 2017-01-29 21:23 | ポタリング | Comments(8)