カブに始まりカブに終わる

kaoru55.exblog.jp

あぶくまカブ会をはじめとしたカブツー旅日記

ブログトップ

カテゴリ:ポタリング( 6 )

山元町からポタリング!

なかなか風邪(花粉症?)が抜けません。

昨日は朝方霧雨が降りましたが日中は曇りで気温も上がりましたね


今回はヤマゲンさんにご案内いただいて山元町から亘理町までポタリングして来ました

c0325468_10335488.jpg
c0325468_10340485.jpg

山下駅前まで車で輪行してはんちゃんと3人で出かけました

まずはここから近くの鮮魚店まで

c0325468_10341284.jpg
たぶんラジオ番組なんかの取材にも出られていると思います「魚や たけだ」さんです

c0325468_10343968.jpg
山元町と言えばホッキですよね

そのホッキを使ったホッキコロッケをいただきました

c0325468_10351836.jpg
c0325468_10370214.jpg
クリームコロッケの中に刻んだホッキが入っております

ホッキの味の主張はありませんが噛むとホッキの弾力ある食感が主張して来ますね

コロッケの大きさも十分でイートインコーナー?でみんなでおいしくいただきましたよ~

ちなみにそのほかのお店でもそれぞれのホッキコロッケが販売されているようです

c0325468_10380173.jpg
小腹を満たしてここからはペダリングを楽しむため沿岸の堤防に向かいます


c0325468_10381297.jpg
途中には広大なイチゴ団地が見えてきました

c0325468_10382966.jpg
防波堤手前には震災後に作られた避難場所になるんでしょうか、
小高い丘が作られていました(名称未確認でした)

c0325468_10383847.jpg
c0325468_10390566.jpg
らせん状に通路が出来ていて東屋まで上って行くことが出来ます
天気が良ければきれいな水平線が見られたんだろうと思いますね

c0325468_10393806.jpg
ちょっとここでみなさんから気配りをいただいて私の自転車に空気を入れていただきました

この携帯ポンプでどれだけ機能を果たすかと思い見てましたが
どうしてどうして、じゅうぶんに役割を果たしてました
ありがとうございました。

さ、メンテもしたところでここからは堤防を一気に鳥の海まで北上します
c0325468_10402458.jpg
新地方面はまだ工事途中とのことですね

c0325468_10403144.jpg
c0325468_10405382.jpg
堤防の内陸側には震災で無くなった防風林を復活させるべく植樹された松の木が元気よく緑々と
復興の一つとして目に入ってきましたね!

c0325468_10410161.jpg
十数キロ走ったところで前方に鳥の海荘が見えてきまして終点となります

堤防を下りてお昼時間となりましたが
どうしても寄りたいところがあるようですねお二人

c0325468_10411105.jpg
c0325468_10411914.jpg
そうです亘理町のショッピングセンター内にあるカブガチャです

やはりだれかが買い占めたためにしばらくの間は品切れの状態のようです・・誰なんだ?



c0325468_10413401.jpg
安心?したところではんちゃんおすすめの食事処へ向かいます

c0325468_10425589.jpg
亘理駅前近くにあります「どんぶり亭まつもと」です

c0325468_10430222.jpg
ちょうど12時過ぎでしたので店内満員御礼!

外には並んではいないんですが覚悟して30分ほど私たちは外でお茶をいただきながら
順番を待ちましたね



c0325468_10431192.jpg
呼ばれたのがお店の脇から入っていく奥の部屋でした

ここはやはり海鮮丼ということで3人とも同じものを注文

c0325468_10431846.jpg
c0325468_10432582.jpg
c0325468_10433287.jpg
つみれ汁もついて新鮮なねたが丼いっぱいにのっていてみなさん満足です
ごちそうさまでした



食事も終えて亘理から山下駅へと帰り路になります

c0325468_10435671.jpg
常磐線沿いをコースにゆっくりと



c0325468_10440840.jpg
途中浜吉田駅近くの「お菓子のアトリエ リモージュ」に寄りました
店内は気を使って撮影しませんでした(>_<)

このお店は2003年に開店しましたが2011年の地震で大規模半壊になったそうです
一度は辞めるつもりでいたそうですがお客様の励ましの声で思いとどまったということで
地元のイチゴを使ったお菓子作りを目指していて亘理と言えば「リモージュ」と言われる
お店を目指しているそうです



c0325468_10444807.jpg
c0325468_10451852.jpg
浜吉田駅にあります桜の花もちょっとだけ見ることが出来ました
いま開かんとする花のつぼみでしたけれども



c0325468_10453131.jpg
山下駅近くの山元いちご農園にも寄りました

c0325468_10453954.jpg
店内でお食事をされてる方やいちご狩りのお客さんでいっぱいでしたね



3時前に山下駅前到着

ヤマゲンさんからは走りながら震災当時の様子を語りべとしてお話をしていただきました
6年前のことが昨日のことのように思い出されましたね!


今回走った距離は三十数キロでしたでしょうかね
オジサンには十分すぎるペダリングでした・・・翌日ケツイテ~!

自転車を組み上げて試運転しての今回でしたが
距離を走るごとにBBの組み付けが甘く緩んできました

もう一度各部点検して組み付けしなくてはなりませんね


山元から亘理まで楽しく走ることが出来ました
皆さんありがとうございました


今日のみやげ
c0325468_10460753.jpg
リモージュで買った人気のいちごシルキーです

苺をまるごと入れて生クリームとふわふわスポンジに求肥で包んだ
柔らかなお菓子です

生クリームの程よい甘さと苺の酸味がちょうどよくおいしくいただきましたよ!


次回ポタリングはあぶくまリバーサイドを走るとか(^^♪


※今月の花見ツーは23日(日)を予定しております

[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-04-09 18:57 | ポタリング | Comments(8)
こんばんは
今朝はぼたぼた、ボタ雪でしたね~! まさかこんなに降るとは
ちまたではカブガチャで賑わっているようですがみなさん揃ったのかな

わたしの方は先日塗装に出していた自転車のフレームが出来上がってきました~

c0325468_19134820.jpg
元の色にあわせて色を作っていただきデカール等もできる範囲で作って
オリジナル度を高めましたよ、詳細は完成してから

仕上がるまで各部オーバーホールしました

c0325468_19141139.jpg
c0325468_19143322.jpg
前後ハブをばらしましたがホイールプロテクターが劣化で砕けてしまいました

c0325468_19150383.jpg
グリスをきれいに落としてベアリングも問題なしでしたので
新しいグリスを塗布して組みました

c0325468_19145449.jpg
BBも洗浄しワンリテーナーも問題ありませんでしたのでそのまま組み付けです
両ワンともフレームに塗られていたシルバーの缶ぺで塗られていましたので
塗装を落としたらなんときれいなメッキが顔を出し輝いてましたよ・・うれしいですね~

c0325468_19151009.jpg
まだここまでの仮組ですが各部品を磨いて装着しディレーラ―の調整をすれば
走れるようになりますね

ただホイールプロテクターが使用できるのが見つからなく悩みの種です

桜の花が咲く頃までには組み上げて一目千本桜をチャリオで見に行きたいですね~!


ちなみに、「にっぽん縦断こころ旅2017春の旅」が今日から放送開始されました~7月21日(金)まで予定

スタートは2度目となる高知県で日本海を走り山形、秋田、青森(6月26日~7月14日放送予定)を
旅するようですのでとても楽しみです

また今年もこころ動かされますね(^^♪



[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-03-27 20:11 | ポタリング | Comments(10)
昨日は先日お話ししました ”土曜日の会” と名づけた
サタ・ポタ(サタデー・ポタリング)にさっそく出かけてきましたよ~!

c0325468_21320418.jpg
一回目となる昨日は10時過ぎにホワイトキューブ白石に私とヤマゲンさんが車で輪行して行き
ジモティーのはんちゃんに白石をゆるりと案内してもらうことにしました。



c0325468_21322093.jpg
c0325468_21322877.jpg
まずは蔵王を眺めながら周辺の案内と今日のコースをお話しいただきました





c0325468_21323883.jpg
c0325468_21324545.jpg
最初に白石駅によって観光案内所でパンフをもらいます
ここには ”白石のおみっちゃん”(知ってるかな~) がご案内しているそうなんですが
本日お休みでした、残念。

片倉小十郎の甲冑が展示されてるのにはビックリ!

白石駅からB級グルメヘ




c0325468_21330894.jpg
c0325468_21332019.jpg
アーケード商店街にある知る人ぞ知る白泉堂です
油まんじゅうが有名ですが、なんとここでも残念。
店主が本日体調不良のため今日は作ってないとのこと!

また機会を見て。



c0325468_21333996.jpg
c0325468_21340920.jpg
ここからは河川敷をながして白石川を渡ります



c0325468_21342182.jpg
c0325468_21343958.jpg
c0325468_21351531.jpg
着いたのが諏訪神社というところにあります 伝説「おがる石」
昔この地区の百姓がお伊勢様とお諏訪様をお参りしての帰り路
わらじの間にはさまった小石がこのように巨大に成長し、自分の家も
七つの蔵が建つほど栄え、長者さまと呼ばれるようになったという。

訳、小石でもやくになるので粗末にするな、とのこと!

いや~なにがおがるのかドキドキでした(◎_◎;)




c0325468_21355422.jpg
c0325468_21364243.jpg
c0325468_21365832.jpg
続いては武家屋敷入口の駐車場で一息、はんちゃんより
コーヒーをいただきながら、先ほどの白泉堂で買ったかりんとう(パンの耳で作られてるよう)を
たべながらみなさんの愛車の話を伺いました。(けど、自分無知なので詳しいことはわかりません)



先へ進みますと

c0325468_21372401.jpg
c0325468_21373416.jpg
c0325468_21374104.jpg
また石です、白石だけに!
この神石白石は根は深く、遠く根白石まで続いていると言われていて
白石の地名の由来になってるようです


この石のすぐ隣に
c0325468_21375996.jpg
有名なラーメン屋さん龍亭がありましたね~
はんちゃんの行きつけとか、通りすがりの方からも「おいしいですよ」とお薦めいただきました
けど、今日はここではないようですね。



c0325468_21381078.jpg
c0325468_21381608.jpg
お堀の周りを廻って私はじめての白石城に到着です

外からだけの見学になります



c0325468_21412975.jpg
c0325468_21413637.jpg
紅梅がとてもきれいに咲いてましたね

c0325468_21411935.jpg
自転車は持ち込めないので愛車無しで記念写真を

c0325468_21421791.jpg
隣の神明宮や
c0325468_21423260.jpg
第18代横綱大砲の像も見てまわりました

さ、12時もまわりましたのでお昼処を案内していただきます



c0325468_21424678.jpg
味の店中華亭というところですね
みそタンメンが人気だったようですが現在は作られてないそうです



c0325468_21425899.jpg
c0325468_21430529.jpg
そこで注文したのは中華そばの大でした
それほど量の多さは感じませんでしたね、細ストレート麵で
味もちょうどいいと思い食べましたが最後の方はちょっと濃かったかなと感じる気はしましたけど
たいへんおいしくいただきましたよ。私たちが入店後行列になっちゃいましたね!


その後〆はまたもやB級グルメ
c0325468_21431595.jpg
c0325468_21433141.jpg
軽食まつやさんです
ここはハムカツ?が有名とのこと、でもメニューには書いてありません
でも注文するとスムーズに話が進みます


c0325468_21434140.jpg
店内にはこんなレア?なわたがしマシーンがありましたよ
ワンコイン100円でセルフで作るようですよ!


ほどなくして待っていると出てきたのが

c0325468_21434902.jpg
今川焼?ではなく、ハムカツ?ではなく、やきハムというはじめて聞くものでした



c0325468_21441035.jpg
今川焼のあんこの代わりにハムとチーズが入って焼いたものでした
初めての食感!チーズが味付けになってるようですね
横浜が発祥で店主のおばちゃんが作り方を教わり好評をいただいて30年になるそうです

あんこで育った自分はやっぱり今川焼の方がいいかな(^-^;

やっとB級グルメにありついたところで最後にちょい走りを楽しみます

c0325468_21442592.jpg
線路沿いの直線コースを走り始めたところで前の二人に着いて行けなくなりました

なんとチェーンが外れてしまいましたよ~
Fディレーラの調整が出来てなくトップにしたところで行き過ぎて外れたんですね
ディレーラが動かなくなり四苦八苦、いやいや勉強になりました。

ホワイトキューブ白石まで戻って一回目のサタ・ポタ白石終了となりました
天気も良く楽しめましたね、はんちゃんご案内ありがとうございました。

来月は山元町をポタリングしたいと思います
楽しみたい方おりましたらお声がけお待ちしております。






               3月定例ツーの案内です

       年度末に入り諸々の行事でなかなか時間の取れない時期になっていると思います
       そのような中ですが下記のような内容でお出かけいたします。

    日 時 3月12日(日)午前8時 ファミマ―舘矢間店 集合出発

    行 先 福島県三春町方面

  丸森 → R349 → 道・さくらの郷 → 三春町 → 郡山 西田町 梅の里(郡山市西田町三丁目) →

  県道40→ 道・川俣 → 丸森  

  西田町梅の里の花の見ごろは例年下旬のようですが
  ちょっと早い梅の花見と安達太良山を一望できるようなので
  パノラマを楽しんで来たいと思います



[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-03-05 08:05 | ポタリング | Comments(16)
今日は気温が上がらないようですが天気は良いので
ちょっと時間を見つけてペダルを漕いできました。

c0325468_19085602.jpg
まずは出がけにコースを考えながらコーヒーを楽しみました
限られた時間で何キロ走れるかな?
そんな思いで自転車のメンテもそこそこに
さっそく出発で~す!


c0325468_19090887.jpg
c0325468_19091625.jpg
R113で東方向へ坂元との山堺の小斎地区をめざしていきます
西風を背に受けて軽快に・・・と自分なりに



c0325468_19092412.jpg
そうです、小斎物見櫓に行くことにします
2013年に小斎城陣場山に建てられました

地元でありながら一度も行ったことがなく機会を見て
いつかは行ってみたいと思っていましたので体の慣らしとしては
ちょうどいいなと向かいましたよ


c0325468_19095813.jpg
近づいてくるとお墓のある高台に物見櫓が見えてきました
ちょっと場所的にどうなの?と思うのは自分だけでしょうかね


c0325468_19100992.jpg
この高台までは急な上り坂が2か所ありペダルが漕げません・・みなさんは漕げるのかな?



c0325468_19102688.jpg
c0325468_19115753.jpg
やっとの思いで物見櫓とうちゃこです
ここは小斎城、狼煙を上げてここから合図を送っていたとのことです



c0325468_19103398.jpg
階段がありますのでさっそく上にのぼって伊具盆地を見渡してみます



c0325468_19111991.jpg
蔵王方面ですが蔵王は見えませんでしたね


c0325468_19112994.jpg
こちらは次郎太郎山方面です


c0325468_19113528.jpg
台山公園のロケットが見えますね


c0325468_19114235.jpg
南の方向は霊山のようです

もう少し澄んでる時だとかなりいい景色が見渡せることだと思います
また機会を作って訪れてみたいと思います



c0325468_20094415.jpg
おまけで、冬の時期はイルミネーションが点灯しますので電球がそのままになっていました
年末に見に来ましょうかね


誰もお客さんはおりませんでした~・・・今日の天気ではそうですよね


さて伊具盆地の景観を堪能しましたので
ここからはチャリの走りを楽しみましょう


来るときは急な上り坂でたいへんでしたが
戻りは下り坂で楽ちん
「人生、下り坂最高!」 火野正平の言葉より・・わたしも同感です!!


物見櫓をあとに県道28で枝野へ
そこで目についたのが
c0325468_19125191.jpg
c0325468_19125802.jpg
バス停の建物です
だいぶ古い建物のようですが今は使われてないような様子ですね
自転車で走るとこんなところが目に止まるんですね
つい寄りたくなります・・・これがいいんですよね~

枝野橋で阿武隈川を渡り角田へ入りここからはR349と並走して土手のサイクリングロードを走ります



c0325468_19131550.jpg
車の侵入を規制する看板にはいかだ下り大会の看板があるんですね
震災後中止になっておりますが懐かしく見入りました

ほんとは自分も参加した五区一心会のいかだが写ってるかと思い見たんです(◎_◎;)


ぐるりと土手を一周して丸森橋まで行こうと思いましたが時間が無くなってきましたので
途中から国道に降りて丸森橋まで

c0325468_19132424.jpg
初めて通る歩道です
なんか見え方が違ってどこか山あいの大橋を渡ってるような気分になりましたね

ほどなく帰宅となりました
外気温は2℃と表示されてましたが体は汗ばみましたよ

慣らし約21kmのポタリングでしたが
いや~途中向かい風の時はどうしようかと思いました
でも帰って来てみるとみなさん自転車に乗られる気持ちが
少しはわかったかも?!



c0325468_19133190.jpg
それで、フレームは剥離剤で缶ぺを落としましたので
ばらして塗装することにしました
その間小物類の磨きや調整及び消耗品集めを楽しみたいと思います

20年何もメンテせずの車両でしたがディレイラーも問題なく動いて
何とか走ってこれましたね

でも上り坂は堪えますね~・・歳のせい?



[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-02-19 21:30 | ポタリング | Comments(8)
走れるかな~?


先日自転車のタイヤをポチッとして購入したものが届きましたので
手始めに老朽化したタイヤを交換してみました。

サイズを見ると27×1 1/4というサイズなので
ネットで見るとビンテージ車両のサイズとかで
限られた種類しかないようなので妥協して購入しました。

c0325468_20051804.jpg
まずは埃だらけの車両を念入りに手洗いすることから始めましたよ



c0325468_20052978.jpg
結構きれいになりましたが写真ではわかりませんね



c0325468_20053974.jpg
リムもきれいにしていると刻印が
よく聞くアラヤのもので27×1 1/4 とタイヤと同じサイズですね




c0325468_20054839.jpg
購入した2本のタイヤです



c0325468_20063614.jpg
サクサクと外して組み上げました



c0325468_20065102.jpg
足元が真新しくなりましたね

チェーンもクリーナーで軽く汚れを落として
家にあったスプレーグリスを吹いてちょっと軽やかに



あとは適度に空気を入れて慣らしをと思ったところ

c0325468_20085440.jpg
好敵手が現れましたよ~!



c0325468_20105280.jpg
と、あまり張り切り過ぎてこんなことに?!!




c0325468_20065972.jpg
はい、私は家の前をちょっと慣らしで走って来ました
けっこうリムが振れてます、張調整が必要ですね

それからブレーキがブレーキが効きませんね~!
これはしょうがない面もあるので考えていきましょう


ほんのわずか走ったんですがさて
これで数十キロ走れるのか一抹の不安が過りました……体力的に(◎_◎;)



とりあえず走ることはできるようになりましたので
こんどはこの車両が何なのか知りたくなりましたね!

缶ぺ塗装を剥がすとたぶんわかるだろうと剥離剤で
要所を剝いでみました

c0325468_20111138.jpg
グリーンのオリジナル塗装がまだ残っていました



c0325468_20112977.jpg
富士サイクルのマークも残ってます



c0325468_20120663.jpg
c0325468_20114722.jpg
c0325468_20121357.jpg
FINESTSS Seriesの文字が出てきましたね


いろいろと調べてみると70~80年代のフジ オリンピック FINEST SSシリーズ
ロードモデルかな?というところまでたどり着きましたがオリンピックのデカールは
剥がれてしまったのか出てきませんのでわかりません……残念!

もしそのオリンピックだとビンテージ物なんでしょうかね
知識がなくただ妄想です



ここまでくるとこのマーク等を残して、または再現して再塗装をし
オリジナルの状態を作りたいなといつもの私の悪い虫がウズウズし始めた
サイクリストへの道序章となりました

週末でも時間があったらちょっとこの状態で出かけて見ましょかね(^-^;


[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-02-13 21:43 | ポタリング | Comments(8)
最近は年齢?による体力不足を感じるようになりましたね
足腰にも痛みを伴ってきましたよ~
カブに乗せられてるからでしょうかね?!

そんなことを考えながらみなさん自転車に乗られてる方も多いようなので
私もペダルを漕いでみようかと思ってきました。

そこで引っ張り出したのが

c0325468_20021754.jpg
もう20年ぐらい前に某大手サイクリングショップの中古車展示場がありまして
サイクリングの出来そうな自転車がないかと見に行ったところ
何も知識がなく ”お、スポーツタイプがある” と買ってしまった自転車です。
今ではかなり古いモデルなんでしょうね

メーカーもジャンル、スタイルもわからずに買ったんですね
お店のおばちゃんには ”いいものを買ったね” と言われて喜んでましたが。

しかし買ったはいいがサイクリングは頭の中で妄想で終わり
町内をちょっと走っただけでお蔵入りになってしまってました。

c0325468_20022861.jpg
フレームにはFUJIの文字が


c0325468_20104070.jpg
c0325468_20110145.jpg
c0325468_20110764.jpg
サドルはPRIMAの文字ですね

c0325468_20111571.jpg
タイヤはM・ROADSTARとあります
購入したときからそのままです

c0325468_20113158.jpg
わからないのがこのゴムベルトなんですね
何のためについてるんでしょうね?

c0325468_20115934.jpg
フレームはシルバーの缶ぺで塗装されていて今では一部剥がれて
オリジナルはグリーンの塗色のようです

c0325468_20114517.jpg
c0325468_20115221.jpg
購入してから最近は手もかけないのでサビが出てきてます

c0325468_20120616.jpg
フレームナンバーでしょうかFA010140の刻印があります


そんな自転車ですがちょっと掃除をしてメンテをしてペダルを漕いでみたくなりました
全然知識はないんですがどこまで消耗品を交換すればいいのか
ワイヤー類、チェーン、タイヤチューブ類は最低でも・・・・と思いますが
部品はあるのかな~?


どれぐらいのスピードで走れるのか、私の体力でどれぐらいの距離を走れるのか分かりません
専用の服装、装備もありませんがヘルメットぐらいは被った方がいいんでしょうね


c0325468_20121406.jpg
近場のサイクリング(私は)からはじめて自信をつけていきたいと思いますね
カブで走るのとはまた違った世界が楽しめるんではないかと思っています

こんな自転車で走っていたらたぶん笑われるんだと思いますが
サイクリングの模様をアップしてみたいと思いますので
自転車のメンテナンスを始めていきますね~!

期待はしないでくださいね(^^♪





[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-01-29 21:23 | ポタリング | Comments(8)