カブに始まりカブに終わる

kaoru55.exblog.jp

あぶくまカブ会をはじめとしたカブツー旅日記

ブログトップ

カテゴリ:茨城ツー( 4 )

こんばんは。

梅雨明け後すぐに梅雨の戻り、処暑に真夏日に!

ここへきてやっと晴れ間を仰ぐことが出来ましたね
長かった~雨!

これから天気が続くことを願いまして10月に一泊のツーリングを開催いたします。

c0325468_20445152.jpg
c0325468_18205919.jpg

   日 時  10月28日(土)~29日(日)
   泊 処  横川温泉 湯本巴屋旅館(茨城県常陸太田市折橋町1408)
   料 金  1泊2食付き ¥7,170(入湯税、消費税込み)





わたしが何度か訪れている旅館ですが、特別な華やかさは何もありません
茅葺き屋根の古い佇まいです。

食事も料金からわかるように宴会食ではなく普通な食事です

そんな泊処ではありますが奥久慈の紅葉を見ながらのんびりとツーリングを楽しみ
夜はゆっくりと宴に酔いしれたいと思います。

土日一泊なかなか時間が取れないかと思いますが
会員の皆様、カブ友皆様都合つくような方ご一緒しましょう!現地集合でも結構です。

最終確認は一週間前に取りまとめますが
事前に大まかな人数把握をしたいと思いますので
とりあえず参加できそうな方は9月末までご意向を連絡願います。

よろしくお願いいたしますm(__)m




 




[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-08-23 19:23 | 茨城ツー | Comments(18)
一昨日は前線の影響で雨模様でしたが強い雨にはならないようなので
栃木県茂木町あたりへ出かけてみました。

朝から弱い雨が降ってましたが7時に出発です
今日は時間に余裕がありますので前回予定した
川俣町山木屋地区の「とんやの郷」に寄ってみましたよ

c0325468_19581756.jpg
c0325468_19582731.jpg
今年の3月末日で避難指示区域が解除されて帰還された方々の生活支援や地域のコミュニティの
再生に寄与するためにできた復興拠点商業施設です

時間んも早かったので施設利用はできませんでしたが駐車場もとても広く売店、食堂は11:00~のようですので
また機会を作って訪れてみたいと思ったところです。

ここから先途中からは通行止めということで警備車両が行きかう姿が結構目につきましたね!



石川の母畑温泉を経由して塙町に入ったところでお昼前になり
道・はなわでかる~く食事です
c0325468_20011923.jpg
c0325468_20012988.jpg
かき揚げ丼セットというメニューがありましたので食べてみました
かき揚げのたれがとてもおいしくいい味付けでした!


この先観光地である袋田の滝入口は渋滞するだろうと大子からは
那珂川経由で茂木駅へ向かいました

c0325468_20013887.jpg
午後1時半ごろ真岡鉄道茂木駅に到着です
今回訪れたのは週末土日にSL列車が一往復しているので
SLを見るのが目的でした

c0325468_20020694.jpg
c0325468_20021576.jpg
まずは駅舎でご当地あゆの塩焼きが売られてましたので久々に食べましたよ
ちょっと小ぶりですが@350ということで誘われてしまいました

もともと魚好きですので串を抜いて何も残さず全部食べてしまいました・・ごちそうさまでした。


とりあえずは2Fに上がってみてみると
c0325468_20025993.jpg
まだ時間が早く14:26発に準備してる状態でした


c0325468_20031475.jpg
それではホームに入って近くで見ないとということで
きちっと入場券を購入してホームにはいって見ることにします

c0325468_20032652.jpg
入ってすぐ目についたのが転車台です

ここは始発、終点の駅になりますのでここで方向転換になります
もう少し早く到着してれば転車の場面が見れたんですがもう終わってました・・・残念!


c0325468_20041426.jpg
出発時間が近くなりホームにSL列車がバックして入ってきました

c0325468_20042238.jpg
C12という型式で珍しくここだけにある車両のようですよ・・撮り鉄のお兄さんから教えられました
C11の型式はほかでも走ってるそうです。

c0325468_20055701.jpg
c0325468_20060654.jpg
撮り鉄の方々が集ってきました

c0325468_20061513.jpg
c0325468_20062634.jpg
c0325468_20065539.jpg
乗務員は3人のようですね
出発に向けて一生懸命石炭をくべてましたよ~

c0325468_20071653.jpg
そろそろ出発時間になってきました

出発です!

c0325468_20073339.jpg
c0325468_20074156.jpg
c0325468_20075265.jpg
c0325468_20075999.jpg
はじめて見る出発の瞬間
かなりの迫力の汽笛と蒸気!

いや~言葉になりません、この迫力をどう伝えたらいいのか・・・感動した!
これしかないです

この迫力に目頭が熱くなるのは何でしょうかね、歳のせいでしょうか?
はじめて見る生の迫力虜になりそう・・・撮り鉄の気持ちがわかるような気がします!



SLも行ってしまったので町内見るとお祭りのようなので散策をしてみました

c0325468_20092383.jpg
ちょうど今日は祇園祭ふるさと茂木夏祭りでした!

c0325468_20084636.jpg
c0325468_20090089.jpg
かなりの出店が準備をしていて「八雲社」のお祭りなんですね

商店街のおばちゃんにこれから山車が練り歩くので見て行きなと言われましたので
まったりと祭りを楽しむことにします

c0325468_20111071.jpg
c0325468_20112558.jpg
まずは神輿の行列がやってきました。
そのあとが本命です

c0325468_20131150.jpg
c0325468_20131983.jpg
c0325468_20150299.jpg
c0325468_20151401.jpg

次から次とそれぞれの地区の山車がやってきました、お囃子もいいですね~・・・迫力~!
c0325468_20153759.jpg
交差点を90度に曲がるときは引き綱で人力で曲がるんですね~ビックリ!
よく山車が壊れないなと感心しました。

c0325468_20160335.jpg
c0325468_20161685.jpg
その後もやってきます

c0325468_20163071.jpg
何基目からは交差点を曲がるときはジャッキアップして軽々と曲がってましたよ
中にはエアジャッキを装着してる山車もありました、凄い!

c0325468_20163725.jpg
夜は花火大会もありSLも来るということでかなり盛大なお祭り
古くからの伝統行事なんだろうと思いがけない茂木町のすばらしさに思いを深めてきました。

今日ここに泊まれたらもっと楽しめましたが予約先の
茨城桜川市の上野沼やすらぎの里での一泊となりました

c0325468_20174784.jpg
c0325468_20175802.jpg
c0325468_20180961.jpg
雨が降ったり止んだりの中テント泊楽しみましたよ~!



翌日は
c0325468_20181979.jpg
c0325468_20194769.jpg
朝食はヤマゲンさんおすすめですき家でいただきました
たぶんまぜのっけ丼?だったかと思いますが温泉卵とオクラをまぜてご飯にのっけて
半分食べたところで小鉢に入った牛丼の具をのっけて二度楽しめる朝食でした


今日はここから帰り道になります、時間は早いんですが笠間市を散策して
笠間焼に触れられるところがあるかなとぶらりとしました

c0325468_20200727.jpg
行きついたのが笠間芸術の森公園です

c0325468_20201698.jpg
焼き物の体験などが出来るところのようです

c0325468_20203360.jpg
c0325468_20204948.jpg
みなさんの体験で作ったものを焼く窯でしょうかね

c0325468_20210928.jpg
たぶん案内にあった恋人の聖地かなと思います


c0325468_20214084.jpg
c0325468_20214864.jpg
笠間人車軌道という大正時代に笠間駅から笠間稲荷神社へ参拝客を運んだ
8人乗りの客車が復元されて展示されてました


リサーチ不足のためここぐらいにして石川町向けとなり
石川町でお昼としました。

c0325468_20221098.jpg
c0325468_20223276.jpg
R118沿いで目に入った中華料理こうこう亭というところです
ここでは中華料理とあって私の好きなマーボー麺がありましたので注文しました

c0325468_20224214.jpg
c0325468_20225226.jpg
大盛を頼みましたら以前行った湖南町の食堂の大盛りに匹敵するぐらいの量でしたが
マーボーの味も良く麺もちょうどよくおいしくいただきました

食事も終えてヤマゲンさんのリクエストの場所へ向かいます

c0325468_20232251.jpg
c0325468_20233665.jpg
そうですウルトラマン空港です!
わたしも初めてでヤマゲンさんにはいつも近くをツーリングするたびにリクエストされてましたが
やっと来れました

c0325468_20241999.jpg
ロビーに入ると、堂がつくとなぜかこっ○○堂を思い出してしまう(。´・ω・)?ふくしま逸品堂というお土産品売り場が。

2Fに上がってみると

c0325468_20244798.jpg
c0325468_20254598.jpg
いましたいましたウルトラマンシリーズが

c0325468_20262064.jpg
バルタン星人もお土産品売り場にいましたよ~

c0325468_20264166.jpg
わたしはこれがいいですね~
セブンのマスクとウルトラアイ・・ほし~い!


c0325468_20265253.jpg
ウルトラマンシリーズが一覧になってましてウルトラセブンが私の中で最高のヒーローですが


c0325468_20271472.jpg
このころになるともうわかりません!・・・そういう歳ですよね

最後は記念撮影を

c0325468_20300199.jpg
表にあるウルトラマンティガと一緒に!
ほんとは中でウルトラマンと撮りたかったんですがちょっと顰蹙を買いそうなので

c0325468_20313281.jpg
そしてお決まりの「シュワッチ!」へ~ん態?!・・・あれれ変身じゃない(。´・ω・)?

雨も上がってじゅうぶんにウルトラマン空港で楽しみましたので早めに帰ろうと
まっすぐ帰路になります

c0325468_19462237.jpg
最後にやっと合羽を脱いで走れましたのでヤマゲンさんの元気な姿をご披露!

お疲れさまでした

今回はSLを目当てに思いがけずに茂木の祇園祭を見て楽しめて
福島空港でウルトラマンに会うことが出来て十分すぎるほど満足な
「雨もまた楽し、行ける時に行けるところまで!」でした

総走行距離 約600km  午後5時前帰着


本日の献上品はちびっこへ

c0325468_20314601.jpg
左端ウルトラマンと思って買いましたがよく見ると違いますよね
ウルトラセブン、カネゴン、バルタン星人でした

c0325468_20315397.jpg
ショーウインドーには100体ぐらいのウルトラシリーズが並んでましたので
これを集めるのも一つの楽しみになるかもしれませんね!


今年はこれから、8月の夏休みと9月の連休を利用して
また長距離?キャンツーを予定しております。








[PR]
by kotobuki-0035 | 2017-07-31 20:44 | 茨城ツー | Comments(14)
昨日22日から茨城の横川温泉へ向けて出かけてきました。
c0325468_18052128.jpg
当初は二日間とも天気は良い予報でしたが
週なかばから予報が変わり月曜日の今日は雨模様の天気に。

小雨程度の雨ということなので予定通りに出発します。

朝7時半に家を出てR349でまずは夏井川渓谷を通ることに。
国道の気温計は5℃を表示してまして、
一時間ほど走るとだんだんと足の指先が冷たく感じるようになってきました。


c0325468_18041684.jpg
そうです、装備は雨に備えてショートのレインブーツ(^-^;を履いてましたので
雨は凌げても寒さは防げません!



そこで船引から大越に入ったところのコンビニで対策を。

c0325468_18042534.jpg
使い捨てカイロを購入しました。張るタイプと貼らないタイプの二通りがあるんですね。
どちらがいいのか分かりませんので貼らないタイプを購入。
使い方は外袋から出してそのまま使用と記されてましたので袋から出すともう暖かくなってます。
さっそくつま先部分に入れてみると”温い”ですね~!

走りながらも暖かさが伝わってきました。

夏井川渓谷に入りもう紅葉は終わってるだろうと思いながら走ってましたが
看板のあるところで止まってみました。
c0325468_18043938.jpg
c0325468_18055631.jpg
c0325468_18063857.jpg
まわりは終わりかけですがモミジだけが色ずいて残ってましてとても印象的でしたね。
c0325468_18064848.jpg
c0325468_18070449.jpg
川向かいには夏井川発電所があるんですね、結構な水量が流れ落ちてるように見えました。

残り僅かな色合いを堪能したところで小名浜でお昼にすることにします。


c0325468_18100784.jpg
いわきらら・ミュウに到着です、連休とあってかなり混んでましたね。
ここへ来たら海鮮をということで館内を巡ってリーズナブルな海鮮品探してみましたよ。

c0325468_18101945.jpg
二階のお店で海鮮丼をいただきました。カニ汁が付いてとてもお得!

c0325468_18102727.jpg
食べてすぐ足りないかなと思いましたが時間が経つとちょうどよくお腹も落ち着くもんですね。



c0325468_18104945.jpg
お腹を満たして出発前に周りを見渡してみると、アクアマリンふくしまの方から前方に橋を架ける工事が見えましたね。
???ブリッジなんでしょうかね?リサーチ不足でしたが一つの観光名所になるとしたらすばらしいことですね!



ここからは南下して北茨城に入り、県道27号線塙大津港線で花園渓谷へと向かいます。
はじめてのルートになりまして途中道を間違えての走行でした。

c0325468_18110180.jpg
c0325468_18114818.jpg
くねくね道を走って見えてきたのが花園もーるという無料休憩所?のようです。
紅葉が目に入りちょっと見渡すことに。
c0325468_18113515.jpg
c0325468_18130332.jpg
数人の観光客がおりましたがここも高級なカメラを持って
私の理解できない言葉を話す方たちでした。

ここが花園渓谷ではないだろうと前に進みます。



c0325468_18132857.jpg
しばらく走ると花園渓谷の看板が見えてきました。

c0325468_18140234.jpg
道路脇に小スペースの駐車場がありましたが紅葉はもうほとんど終わってましたね。
なんだ~と思ったときに少し手前に花園神社の案内が大きく出ていたのに気づき
戻って行ってみることにします。
c0325468_18141227.jpg
神社手前の集落です、昔ながらの家並が数件並んでまして
その奥行き止まりになるところに花園神社がありました。

c0325468_18141945.jpg
神社の上奥に駐車場がありそこから歩って向かいます。



c0325468_18144869.jpg
参道脇には滝が流れています



c0325468_18150970.jpg
こんな立派な門を潜っての参拝になります。
すごいですね~こんな山奥になんで?と思ってしまいました。



c0325468_18164243.jpg
階段をのぼって本殿がと思ったらこの拝殿の後ろにまた階段があり

c0325468_18154833.jpg
c0325468_20002501.jpg
急な階段を上がるとまた拝殿が。
初代の拝殿でしょうかね。
いずれ厳かに手を合わせてきました。

大きく案内が出ているように
参拝客が次々と訪れてきましたね。
バイクの方も何人かいましたよ。

c0325468_18174564.jpg
先ほどの駐車場からはトレックコースがあるようです。
手軽なコースのように思えましたよ。


思いがけないところに観光出来て良かったですね。
参拝も終えたところで今夜の宿へここからは向かいます。



c0325468_18180454.jpg
c0325468_18175678.jpg
ちょっとだけ目に入る紅葉が見れました。


c0325468_18185233.jpg
もう陽が落ちてしまいました。
5時前に横川温泉巴屋旅館に到着です。

c0325468_18184669.jpg
c0325468_18190937.jpg
今回も屋根付きガレージ?にバイクを止めさせていただきました。
心遣いありがたいですね。

さっそく一風呂浴びます。日帰り入浴の方が今日も数名の方がおりました。
高萩のほうから来てるみたいでしたね。

冷えた体があったまりますね~! あったかいんだから~♬…旧いね!


c0325468_18195534.jpg
今夜の宴です。必要にしてじゅうぶん!

c0325468_18201561.jpg
それに途中コンビニで買いましたボージョレヌーボーをお供に。

明日の雨を覚悟しての就寝となりました(-_-)zzz


c0325468_18204438.jpg
c0325468_18205473.jpg
23日、翌朝も朝風呂に入りその後朝食をいただきました。
朝早くには霧雨が降ってましたが出発する9時半には雨が上がってましたので
気持ちを軽く宿を後にしました。

しかしながら我が家の方は朝から雨の予報でしたので
お昼頃からは雨にあうだろうと覚悟しながらの帰路となります

石川町の母畑温泉を経由して小野町に入り、あとはR349で北進。

途中平田村あたりで霧雨が降ったり止んだりで合羽を着用。

お昼は軽く道・東和で。
c0325468_18224211.jpg



c0325468_18225097.jpg
かけそばを食べていると外は小雨が降り出してました。

ここからは本日も「雨もまた楽し!」でしたね~。

午後2時半頃我が家に到着です。

疲れを癒しに行きましたが、帰りの雨天走行分がちょっと疲れを残してしまったようです。
でもはじめて通った北茨城の花園渓谷・花園神社・それに花園オートキャンプ場もそばにありまして
思い出に残る私としては新しい観光地を訪れることが出来てとてもよかったです!
自分なりに今年の締めが出来たように思います。

c0325468_18231334.jpg
初日走行距離 約270km 二日目 約180km  合計 約450km 
燃費 約53㎞/ℓ(燃費計では57㎞ℓを表示してますので約4㎞ℓの差があるようです)
原Ⅱにちょっとだけ余裕をもって走れて
この燃費にはうれしいですね。これからもカブと同じく使用していきたいと思っています。



[PR]
by kotobuki-0035 | 2015-11-23 21:56 | 茨城ツー | Comments(2)

横川温泉泊ツー


久々に時間を作って泊ツーに出かけてきました。連休は天気も良い予報でしたので23日(日)午前7時30分出発!

今日は県道101丸森梁川線を通って梁川へ
c0325468_20333489.jpg
いつもは災害復旧工事車両で込み合ってますが今日は日曜日ですいすいカブツー日和です!
c0325468_20334832.jpg
くねくね上って下って梁川に入ります。R349で川俣へ

c0325468_20341674.jpg
道の駅川俣で休憩です。



ここへ来たら人気の
c0325468_20345472.jpg
川俣シャモのメンチカツです
c0325468_20343428.jpg
開店9時ちょっと前でしたが快く対応していただき、揚げたてのメンチカツをいただくことが出来ました。サクサクのころも!
やっぱり揚げたてですね!

c0325468_20350068.jpg
店内の一部です





満足したところでここからは県道40飯野三春石川線で三春ダムさくら湖へ
c0325468_20351471.jpg
c0325468_20352529.jpg
c0325468_20354384.jpg
終わりかけの紅葉が見られました。このまま県道40を進みR49を交叉して石川町まで向かいます。





c0325468_20360080.jpg
R49からの県道40ははじめて走る道です。緩やかに上り込み
c0325468_20364776.jpg
頂上から長い下り込みになります。ここもまたカブツーには楽しめますね!





母畑温泉を横目に石川町内に入りお昼時間にはちょっと早いんですがリサーチしてきた食事何処を探します。
c0325468_20370261.jpg
手打中華の餐です。11時過ぎたばかりですが先客数人がもうおられましたね。
c0325468_20371235.jpg
メニューは二種類のみです。はじめてですので醤油味を
c0325468_20371989.jpg
c0325468_20372583.jpg
どうしても大盛りになってしまいました。中太ちじれ麺でちょっとやわらかめかなというかんじですね。
スープは見た目よりあっさりしていてとてもおいしくいただきました。





食事も終えR118で棚倉町→塙町へ
c0325468_20373989.jpg
道の駅はなわで休憩です。コンビニも併設されているのはありがたいですね!走っているとけっこう冷えます。ワンコインコーヒーであたたまります。あったまったところで出発→奥久慈矢祭山へ






c0325468_20374903.jpg
かなりの観光客です、駐車場満車ですがカブですのでちょっとしたスペースを利用します
c0325468_20375551.jpg
c0325468_20383766.jpg
c0325468_20402204.jpg
あゆのつり橋を渡って夢想の滝
c0325468_20402860.jpg
弘法大師がここを訪れ滝にうたれたことから夢想の滝となずけられたとの事。何を想う山元Tさん!

c0325468_20403642.jpg
いい色合いで紅葉が見られました







矢祭山を後に今日の一番のみどころと予定していた袋田の滝をめざします
c0325468_20411784.jpg




ところがR118からR461への袋田の滝入口手前から大渋滞!悩み悩んであきらめることに。
c0325468_20414092.jpg
対向車線も大渋滞です。紅葉シーズン終盤の袋田の滝へ行かれるんでしょうね!




ということでまだ宿に行くまで時間がありましたのでナビのリルートを頼りに予定到着時間までこのままR118を常陸大宮まで行き、県道61で常陸太田市へ入り、R349で旧里見村まで戻って本日のお宿 横川温泉巴屋旅館 に午後4時半到着です。
c0325468_20441303.jpg
c0325468_20421668.jpg
趣ありますね~!正面が茅葺き屋根の母屋で、右側が宿泊棟になります。今まで三度ほど来ておりますが今回は19年ぶりです。
はじめて来たときは五右衛門風呂だったと記憶しております。





c0325468_22214502.jpg
ついてすぐお風呂でくつろぎ間もなく夕食です。海の幸、山の幸じゅうぶんです。






c0325468_20423827.jpg
今晩のお供はこれ二本です。たまりませんね~! 時間の過ぎるのも忘れ、就寝となります





翌朝
c0325468_20445152.jpg
朝食まで散策を
c0325468_20445986.jpg
左側が平成3年に新しくなったお風呂の建物です。前日は日帰り入浴のお客さんもいましたね。湯船は3人ぐらい入れるこじんまりとしたもので、お湯はちょっとぬるっとした感じの湯です。


c0325468_20443128.jpg
カブでも屋根付きです。


c0325468_20452252.jpg
入口から


c0325468_20452768.jpg
そばの川沿いには見ごろの紅葉があざやかでした!






散策を終え朝食です
c0325468_20453677.jpg
味噌汁はしじみ汁です。考えてくれてますね~!必要十分な朝食でした







また来ることをごあいさつとして帰路になります
c0325468_20455094.jpg
祝日のR349矢祭町に向けて  空いてますね、まるで専用道のようです。





矢祭町→塙町へ
c0325468_20460607.jpg
狭い道のくねくね道がつづきます。鮫川村に入り
c0325468_20490147.jpg
鹿角平観光牧場へちょっと立ち寄りです。以前ツーリングで訪れバーベキューを楽しんだことがあります。
c0325468_20483431.jpg


ここでも缶コーヒーであたたまります
c0325468_20461928.jpg
c0325468_20481047.jpg
ここの売店で目に入ったおみやげ、ちびっこカブ会へ。つい買っちゃいました!






古殿町に入り
c0325468_20491184.jpg
道の駅ふるどの へ立ち寄り、こころよく出かけさせてくれた家族へおみやげを見てまわります。






お昼時間ちょうど12時に道の駅ふくしま東和に到着です。ここはいつも利用するところ、今日も賑わってます。

c0325468_20462751.jpg
サービス品をいただきながら注文品を待ちます
c0325468_20464411.jpg
今日はあっさりとかき揚げそばで。いつも大盛りに目が行きますが我慢、これでじゅうぶんでした。





昼食も終えここからはR349を丸森まで。梁川のコンビニでコーヒータイムをし







c0325468_20491466.jpg
丸森で唯一の分校であります羽出庭分校前を通って午後3時帰宅となりました。山元Tさんご同行ありがとうございました。
福島の県道40、R349と、とてもカブで楽しめるルートでした。また機会をつくって走りたいと思います。

c0325468_20492066.jpg
ちなみにふくしま道の駅スタンプラリーに参加をはじめてきました。

c0325468_20492310.jpg
往路=走行距離270㎞  燃費68㎞/ℓ  復路=走行距離210㎞  燃費64㎞/ℓ でした。








[PR]
by kotobuki-0035 | 2014-11-26 00:07 | 茨城ツー | Comments(8)